2019.08.30 DCMブランド 毎年咲く球根シリーズ

Product information 商品紹介

DCMブランド  毎年咲く球根シリーズ
開花後に球根を掘り出す必要がなく、翌年も花を咲かせる「毎年咲く球根シリーズ」。

Points 商品特徴

花が咲き終わった球根を翌年にもう一度植え付けるためには、通常は掘り出して、きれいにして風通しの良い日陰に保存する必要があります。「毎年咲くシリーズ」の球根は、花が咲いた後も植えたままで翌年にもう一度花を咲かせてくれるので、掘り返す必要はありません。

※育成地域によっては、植えたままにすることができない場合がございます。
※地域や店舗によってお取り扱いの内容が異なります。お近くの店舗までお問い合わせください。
※季節商品のため売り切れの際はご容赦ください。

植えたまま翌年も咲く、野趣あふれる草丈の低いチューリップです。

DCMブランド ミニチューリップ 各種

入数:12球入
植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:3月下旬~4月中旬

品種:
・リニフォーリア:鮮やかな赤色。草丈10㎝~20㎝
・クリサンサ:朱色と黄色のコントラストがキレイ。草丈10㎝~20㎝
・タルダ:黄色に白縁、星のような花。草丈10㎝~20㎝
・サクサティリス:香りがあるピンクと黄色の花。草丈10㎝~20㎝
・バタリニーブラ:やさしいイエロー系の花。草丈10㎝~20㎝
・チンカ:黄色と朱色の複色花。草丈10㎝~30㎝

DCMブランド ミニチューリップ 混合

品種:混合
入数:12球入/25球入り

野趣あふれる草丈の低いミニチューリップ球根の混合セットです。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:3月下旬~4月中旬
草丈:10㎝~30㎝

植えたまま翌年も咲く水仙球根です。

植付時期:9月中旬~12月下旬

品種:
・すずらん咲き:
白くて小さい、可憐な花。草丈30㎝~50㎝。開花時期3月上旬~4月下旬。5球入。
・ゴールデンベル:
ベル状の花姿が可愛らしい。草丈15㎝~20㎝。開花時期4月頃。3球入。
・モノフィラス:
純白のペチコート咲き。草丈15㎝~20㎝。開花時期は12月頃と3月頃。3球入。

ラッパのような形をしている鉄砲百合の球根です。

DCMブランド 鉄砲百合 各種

植付時期:9月中旬~3月下旬
開花時期:6月頃
草丈:70~100cm

品種:
・白:
花が真っ白で豪華。3球入。
・みやび:
スマートな花形と鮮やかな花色。2球入。
・デリアナ:
輝くように明るい黄花が魅力。香りもよい。2球入。
・トライアンファター
香りの良い大きな花を咲かせます。2球入。

DCMブランド 鉄砲百合 混合

品種/花色:混合
入数:5球入

いろんな種類の鉄砲百合の混合セットです。

植付時期:9月中旬~3月下旬
開花時期:6月頃
草丈:70~100cm

上向きに花を咲かせるすかし百合。暑さに弱く寒さに強い。

植付時期:9月中旬~3月下旬
開花時期:6月頃
草丈:50~70cm
入数:3球入

いろんな色の単色すかし百合。色の組み合わせも楽しめます。

植付時期:9月中旬~3月下旬
開花時期:6月頃
草丈:50~70cm
入数:3球入

品種:フェルメール/ロリポップ
・フェルメール:白とピンクのグラデーションが綺麗。
・ロリポップ:白と濃桃でかわいいポップカラー。

品種/花色:混合
入数:5球入

いろんな色の単色すかし百合の混合セットです。

植付時期:9月中旬~3月下旬
開花時期:6月頃
草丈:50~70cm

※ご購入はDCMの店舗へお問い合わせください

アイフェイオン、スパラキシス、ホメリア、トリトニア...「毎年咲くシリーズ」のいろんな球根をご紹介します。

アイフェイオン

丈夫で手がかからない、小さくて端正な星形の花。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:3月下旬~4月下旬
草丈:10~15cm
入数:10球入

品種:
・ホワイトスター:上品な白い花。
・ピンクスター:濃淡のあるピンクの花。
・ジェシー:濃淡のあるブルーの花。

スパラキシス

浅い盃状のお花。2色から3色にくっきりと咲き分けるエキゾチックな姿と鮮やかな花色が特徴。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:4月上旬~5月下旬
草丈:30~45cm
入数:10球入
花色:混合

ホメリア

大きく裂けた星形で色鮮やかな花を次々と咲かせ、一日花ながらとても華やかです。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:4月中旬~5月下旬
草丈:30~40cm
入数:10球入
花色:混合

トリトニア

茎先に6個から8個ほどの円錐状の花を咲かせます。蕾のころに切り生けても開花し、長く楽しめるお花です。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:5月頃
草丈:40~50cm
入数:10球入
花色:混合

ワトソニア

長い花穂の先にトランペット形の花を咲かせます。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:4月上旬~5月下旬
草丈:70~100cm
入数:5球入
花色:混合

オーニソガラム

星のような形をした小さな白い花を、茎の先にたくさんつける。庭に群れて咲く姿がかわいらしい。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:4月下旬~5月中旬
草丈:30~40cm
入数:10球入
品種:ウンベラタム

球根つりがね草

釣鐘状の花がかわいく、丈夫でどんな花にも合いますので、寄せ植えにも最適。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:4月上旬~5月上旬
草丈:20~30cm
入数:5球入
花色:混合

日本かたくり

ぴんと反り返った薄ピンク色の花びら。山里にそっと群れて咲き、春の訪れを告げる花。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:3月下旬~4月下旬
草丈:10~20cm
入数:2球入

※ご購入はDCMの店舗へお問い合わせください

黄花かたくり

日本カタクリより大きく、黄色いお花。

植付時期:9月中旬~12月下旬
開花時期:4月頃
草丈:15~25cm
入数:5球入
品種:パゴタ

秋植え球根は、本格的な寒さが来る前に植え付け、よく根を張らせておくことが重要です。一般的には、9月下旬から11月の初めまでに植え付けましょう。あまり早く植え付けると、高温多湿で腐ることもあります。

鉢植えと地植えは、植え付けの深さが異なります。
プランターなどで鉢植えする場合、なるべく浅く植え付けます。球根の頭が少し隠れる程度で十分です。チューリップの場合、植え付けの間隔は約5~10cmが目安です。
お庭などで地植えする場合、植え付けの深さは品種によって異なります。チューリップは深さが約15~20cmで、植え付けの間隔はスペースに応じて約10~15cmが目安です。

球根の寄せ植えは、植物間の背の高さと開花時期の違いを考慮して作るのがポイントです。

例えば同じ秋植え球根でも、背丈が30cm以上なるチューリップ・フリージア・アネモネと、背丈が10~20cmぐらいのクロッカス・ムスカリなどの組み合わせが考えられます。
開花時期も、クロッカスは2月、フリージア・アネモネ・チューリップは3月~4月、ムスカリは4月以降と、お花を長く楽しむことができます。
さらに、春の花の代表パンジー・ビオラと組み合わせることで、より多彩な寄せ植えになるでしょう。

DCMブランド 日陰で咲くシリーズ

一般的な球根に比べてサイズが大きく、冬の間に十分な栄養を蓄えることができるため、春に温度が上昇すればわずかな日光でも育つことができる秋植え球根シリーズ

DCMブランド 揃って咲くシリーズ

「意外と咲き揃わない」という問題を解消すべく、球根の品種・系統を調整し、背丈と開花時期を揃えた球根シリーズ

DCMブランド 早咲き/遅咲きシリーズ

通常の開花時期よりも早い3月中旬から4月中旬に開花する「早咲きシリーズ」と、4月中旬から 5月中旬に開花する「遅咲きシリーズ」。咲く時期を組み合わせて植えることで開花を長く楽しめる球根シリーズ

Relation 関連記事