2018.10.26 第24回~ぬか漬けのあるしゃれた生活〜一番基本のぬか漬けの作り方

こんにちは!くららです。すっかり秋も深まって、過ごしやすい季節になってきましたね。

現在、既に年末に向けて複数の締め切りが動き始め、忙しく過ごしている日々なのですが、今年は絶対に紅葉を観に行きたいです・・・!この記事が公開されている頃には、行けているといいなぁ・・・

さて、今回のお題はメディアソフト刊の「ぬか漬けのあるしゃれた生活」です。一番基本のぬか漬けの作り方を試してみました。

以前にも市販の「簡易ぬか漬け」をしていたことはあったけど、しっかり本などで知識を得て付作っていたわけではなかったので、毎日の管理がしっかりできないことを理由にやめてしまいました。 でも、今回出来上がったぬか漬けを食べたら、もともとぬか漬けが大好きだったことを思い出しました! 一度ぬか床をしっかり作ってしまえば、冷蔵庫の中で1週間くらい放置できる、などの長期保存の方法も記載されているので、これからは安心してぬか漬け生活を楽しむことができます。レシピも載っているので、色々アレンジしてみたいです! ちなみに、作中の玉ねぎのぬか漬けは、本のレシピだと「2日漬ける」とありましたが、わが 家の場合は3日くらいしっかり漬けたものが好みでした。ゆで卵のぬか漬けは1日漬けこむと少ししょっぱくなってしまいましたが、みじん切りにしてタルタルソースにすると 美味しかったです( ́∀` ) 。お好みでアレンジすると良いですね!

ぬか漬けのあるしゃれた生活 メディアソフト

ぬか漬けの基本から、ぬか漬けとともに楽しむ生活、
ぬか漬けを作る上でとても参考になQ&A、 そしておしゃれなレシピも沢山載っています!
意外な物まで漬けられることがわかってビックリしました。
丁寧に写真付きで解説してくれているのでとても解りやすいです!
ぬか漬けのイメージがきっと変わりますよ〜!

出版・広告業界の片隅に生息するヒキコモリ気味の兼業主婦。現在は「くららんち。B型夫婦と猫二匹の生活」の更新や、WEB媒体にて漫画連載をメインに活動しています。 ブログ書籍化本「B型夫婦の日常」(いとうくらら名義)

シールストッカーS-4型

ぬか漬け、粕漬けに最適!旬の野菜をおいしい漬け物に。
シール蓋でニオイ漏れを防ぐ。サイズ(約):幅270×奥行170×高さ134mm

ハイペット E-30

家庭で手軽に浅漬けを楽しめる。
容量の目安はきゅうり10~14本、なす8~11個、大根800~1000g、かぶ10~14個。
ミニレシピ付。サイズ(約):幅196mm×奥行196mm×高さ190mm。容量:3L。

ル・パルフェ 密封瓶 ND-2312

ガラス製なので臭い移りしにくく、耐久性にも優れる。
フランス生まれのシンプルな広口デザインで内部洗浄も簡単。
脱気をすればジャムやピクルス、果実酒等の長期保存が可能。

Reration 関連記事