2019.12.09 取れない「風呂イス汚れ」をラクに落とす!

こちらはズボラ―家の風呂イスであります。

いや~、しみじみキッタナ!

石鹸カスや皮脂汚れ、水しぶきやらが直撃する風呂イスは、汚れが特に堆積しやすいバスアイテム、だから清潔を保つためにはまめな手入れがマスト!

だったみたいですけど、もう気付いたらこんなでお風呂用洗剤でゴシゴシしたくらいじゃビクともしません。

今回はこの「ガッチリ堆積型風呂イス汚れ」を「ラクにきれいにする」
夢のような方法を探るべく、ネットのお知恵を参考に、いろいろやってみたいと思います!

ガンコなこびりつき汚れをマルチに落とすアイテムといえば、
そう「メラミンスポンジ」!

水だけで、消しゴムのように汚れをこすり取るキッチンの定番汚れ落としです。

「風呂イスの汚れも落ちる」とのネット記事があったので、一番に試してみます!

いきますよ、たっぷり水に濡らしまして、

ひたすらゴシゴシ。

ハイッ!

落ちた!

落ちたけど腕が疲れた! 

グイグイゴシゴシまさに「こすり取る」感じでいい汗かいてしまいました。
これ全面やるくらいなら汚れてていいから寝てたいのがズボラの性なわけですよ。

もっと、スルスルラクにきれいになる方法ないですかね?

あった、あったんじゃない?! 
本件にズバリの商品名「石鹸カスに強いバスクリーナー」(ジョンソン株式会社)!

見てホラ、風呂イスがひと拭きでピカピカよ? 

今CMがバンバン流れてるし、「あなたラクする」ってバブルくんも言ってくれてるし、
ホームセンターにダッシュで買ってきました。

使い方を見ると、スプレーで汚れに直接吹き付け、スポンジでこするだけ、とお手軽です。
「汚れがひどい場合は数分間放置する」とのこと、その通りにいたします。

ハイ!

きれいになりました!

汚れがひどすぎたんでしょうね、やわいスポンジでは落ち方がいまいちでした。
メラミンスポンジ投入で、CMどおりするする汚れが取れたので安堵。
メラミン単体使用時に比べれば、断然ラクです。

できればメラミンと洗剤のWコストをかけずに、この感触を実現したいものです。

ネットの「風呂イス汚れ落とし」記事で、「効果あり」との記事が多かった、
重曹にお酢をまぜたペーストでこする方法をやってみます。

重曹2:お酢1の割合で混ぜれば洗浄剤の完成。しゅわしゅわの泡が発生!

この泡は、弱アルカリ性の重曹と、酸性の酢による化学反応によるもので、石鹸カスはアルカリ性汚れなため、酸性のお酢が効果を発揮するんだとか。

で、この泡々ペーストをスポンジに取って、汚れを攻撃。

「こすり取る」というより「溶け落ちる」という感触で、うん、よく落ちます!
やわいスポンジでも大丈夫!

きれいに落ちました!

しかしながら、お風呂場が猛烈にお酢臭いです。
エコでコスパでよく落ちる方法なんですが……この臭いに耐えられれば、という感じです。

今回、一番ラクで効果があったとのは、意外なこちら
「スーパーオレンジ」(ウエキ)さん。

昨年、わが家の換気扇の塗装を溶かしてくれやがった、超強力酸性洗剤です。

この時の失敗は、「薄めて使うべし」との取説を読み流し、適当に原液使いしたわたくしが原因であり、スーパーオレンジさんに罪はないです。ないですけども
まさかの塗装はげは本当にショックで、その晩はうなされました。

そんな痛い目も1年たつと忘れるもんで
今回も原液シュコシュコ、からのそのままゴシゴシスタイルでいきました。

ハイ!

きれいになりました! 簡単すぎて怖い!


このあとカビ取り剤、レンジ用洗剤、研磨剤などの洗剤を試してみましたが、

・簡単さでは「スーパーオレンジ」
・落ち方では「重曹+お酢」、
・使いやすさでは「石鹸カスに強いバスクリーナー+メラミンスポンジ」
という結果でした!

結局わたしはこのあと、マスクの上からタオルぐるぐる巻きで
「重曹+お酢」ペーストを使い、残りの汚れを除去いたしました。
エコでコスパ万歳です。

エコでコスパといえばもうひとつ、この企画で意外なエココスパアイテムを見つけたので
追記でご紹介です。

洗剤を探しに行ったDCM系ホームセンターで、
人感センサーつきLED電球の特設コーナーに遭遇しました。
1つ998円という価格にビックリ。

人の動きを感知して自動点灯・消灯する「人感センサー付きLED電球」、
以前3千円くらいで買った記憶があります。
それが3桁で買えるって!特売でなく定価って、逆に大丈夫なんでしょうか。

光の速さで「昼白色60W相当」をカゴにインです。

さっそく洗面脱衣所にとりつけたところ、
撮影で何度出入りしても、あわあわの手であっても、
スイッチを触ることなく自動で点灯、90秒後に自動消灯され、
大変助かりました。

家族の「つけっぱなし」も静かに防止してくれます。

風呂イスはきれいになったし、照明は劇的に便利になったし、
ホームセンター、うろついてみるもんだわ~、というのが本件の総論でございました!



取材・撮影・文/和田玲子

Relation 関連記事

20191205151450