2018.06.11 【FILE.8】DCMダイキ福音寺店 馬場雄大さん

新装開店から3回目を迎える「DCM男子を探せ!」。
全国に600店以上のホームセンターを展開するDCMホールディングスから
選りすぐりのイケメン「DCM男子」をご紹介します。

ナビゲーターはイケメン大好き!なホームセンター女子、出石絵夢子(でぃーしーえむこ)。
イケメンをキャッチする鋭い触覚で、イケメンを探し出し、ときに愛で、妄想し・・・・
ムチャ振り(!)なんかもしつつ、その生態を解明してまいります!

ムムッ?! DCMダイキ福音寺店駐車場に、まさかのTOKIO松岡クン風イケメンが!

「おはようございます絵夢子さん。店長の馬場です。出勤前なので……」

激シブシャレオツ男子が
絵夢子に降・臨♡

愛媛県出身33歳。
2008年DCMダイキ入社。大阪エリアに長く勤務後、地元愛媛の朝生田店、福音寺店を経て2018年3月から同店店長に昇格。私服もいいけど、制服姿もまた決まってます!

絵夢子にとって初の“店長さん”DCM男子。しかも2週間前に副店長から昇格したばかりのほっやほや! 管理職としてお店をひっぱる立場になってどうですか?

「売り上げを左右する判断を自分が下すので、間違えられないな、という緊張感を常に持つようになりました。副店長時代との大きな違いですね」。

あぁその目! 松岡クンに似てるのか、それとも中村獅童? マーくん、はたまた宮本亜門、阿部寛のセンもあり、絵夢子気になって話が頭に入らない!

「ウッディってよく言われます。トイストーリーの」

なるほどハラオチ。絵夢子ちょっと落ち着けた☆





だけど、そのフェイスなら若い頃からかなりモテててそう。
バンドやってワーキャーされたりとかの経験は?

「んん? いやぜんぜん。バンドは高校時代に『マッドカプセル』のコピーをやっていましたが、そんなぜんぜん。ボーカルでしたが、もうぜんぜんですもうはい」

ちなみにTHE MAD CAPSULE MARKETSとは、ヘビーにシャウトする“ミクスチャーロック”の先駆けバンド。
馬場店長、若い頃は筋金入りロッカーだったのかも?

ではさっそく、店長としての馬場さんのお仕事ぶりを見せていただきましょう。

「店長になってからは売り上げや商品管理、従業員の退勤管理などの業務が増え、以前よりPCの前にいることが多くなりました」

細かい作業も大変ですよね。

「デスクワークには電話応対も含まれます」

馬場さんその右手、まさか……。

マイクが離せない人なの?!

「売り場については買い回りしていただきやすい環境を、お客様目線で見直しているところです」

シブいっすね!

でも歌いたくなっちゃう。

店内放送もシャウト。

接客はバラード。

(以上絵夢子のムチャ振り劇場おしまい)



そろそろ帰ろうかな。
DCMの偉い人に怒られたくない。

最後にパートナー社員さんからの評判をチェック!

Aさん
「ひらめきと行動力があり、お店に変化を与えてくれる。私服がおしゃれ。休日はサイクリングに行くらしい」

自転車お好きなんですか?

「自転車、車、両方好きです。写真の『モトベロ』という小径バイクを車に積んで、家族でアウトドアに繰り出したりします」。

ちなみに帰宅後の洗車には、DCMブランドの『マルチウェットクロス』を愛用中。
「どこでも拭けて手触りサラサラ、色も2色で部分ごとの使い分けがしやすく、おすすめです」

マルチウェットクロス L11-01005 20枚入り

車内のヤニ汚れからガラスの手あか、ボディ汚れまでサッと拭くだけ。手に優しい植物アルコール系のメッシュシートです。シートサイズ約220x330mm。

Bさん
「偏見のない考え方や、主体性のある言動がよい。相談や指示がこちらに伝わりやすく、ユーモアもあるので話しやすい。でもときどき鳴く」

馬場さん、“ときどき鳴く”って、どういうことですか?

「休憩室の雰囲気をなごませるため、たまに動物モノマネをしています。最近はプーさんが好評です」

正統派イケメンが放つシュールなプーさん。
周囲から漏れ聞こえる苦笑が味わい深かったですね。どうもありがとうございました!

イケメン度 ★★★★★
セクシー度 ★★★★★
ユーモア度 ★★★★★
絵夢子の総評「イケメン、セクシー、ユーモアの三拍子そろったDCM男子! 仕事ができて従業員の信頼も厚いとは文句のつけようがない感じ。今後もどうかご安全に、モテ街道を突っ走ってください!」

取材・文/和田玲子
撮影/恒岡健太
イラスト・漫画/サトウヨーコ

Relation 関連記事