2020.04.29 【DIYレシピ】Do Create My 木製室外機カバー

DCMスタッフのくらしのアイデア大公開!!

【DIYレシピ】Do Create My 木製室外機カバー
室外機にカバーをつけることで節電にも?!
お好みの色で塗装すれば室外機も華やかに!

・(側面A)角材   40×340×厚さ30mm 2本
・(側面B)角材   30×800×厚さ40mm 2本
・(側面C)1×4材  89×400×厚さ19mm 4本
・(天板) 1×4材  89×800×厚さ19mm 4本
・(正面) 1×4材の半分 43×800×厚さ19mm 20本
※1×4 材をカットして準備します。

作成する室外機のサイズに合わせて木材はカットしましょう。余裕を持った大きさで作成するのがポイントです。

・電動ドリルドライバー
・ビス(太さ3.3×長さ25mm、太さ3.3×長さ40mm)
 ※ビスは木材に合ったものを選びましょう。
・屋外用塗料
・ヤスリ

カットした木材はこちら

【1】 ヤスリをかける

バリを取るために木材全体にやすりがけします。

【2】 ワックスで塗装する
ヤスリをかけ終えたら塗装します。
※屋外用の塗料を選びましょう。

【ポイント】

使う塗料によって乾燥時間がことなりますので注意しましょう。

【3】 側面の組み立て

側面Aに側面Bをビスで留めます。
反対にも同様に側面Bをビスで留めます。

側面Cをさらに上からビスで留めます。

同じものを2枚作り、側面の完成。

【4】 天板の組み立て

作業【3】で作成した側面に天板の木材を乗せ、組み立てます。

端からビスを留めることできれいに仕上げることができます。

4枚留めれば天板の完成です。

【5】 前面の取り付け
正面の木材を等間隔に取り付けていきます。

正面の木材を等間隔に

熱がこもると事故の原因に繋がるため、隙間を空けて、通気性が良い構造にしましょう。

Relation 関連記事

20200420144716