2020.04.06 【DIYレシピ】Do Create My 木製シェルフ

DCMスタッフのくらしのアイデア大公開!!

アウトドアはもちろん、家の中でも使いやすい!木製シェルフの作り方をご紹介!使わないときは棚板を外すだけでコンパクトにも♪

1×4材 約19×89×3650㎜ 4本
2×2材 約38×38×910㎜ 6本
スリムビス 3.8×65㎜ 16本

電動ドリルドライバー
木工用ドリルビット(8㎜)
屋外用塗料
塗装具

木材を右図のようにカットします。

左図のような寸法で組み立てます。下段についてはお好みで位置を変えて作成できます。
今回は下から30㎝の箇所で作成します。

位置が決まったら次にフレームを組み立てるために左図にある赤い丸がついている6箇所の対し割れ防止のため、木材に左図のように下穴を開けます。

左図のように二箇所ずつ下穴を空けます。

塗装には屋外用塗料を使用。塗装の際には、塗料を少しずつ塗っていくと木目をきれいに出すことができます。
乾燥させる時間は塗料によって違うので確認しましょう。

乾燥が確認できたら下穴に合わせてビスを打っていきます。木材がずれないようにしっかり押さえるのがきれいに仕上がるポイントです。

木材Aを左図のように差し込めば完成!
屋外でもちろん使ってみるのも良いですし、家の中でも使えるアイテムだから使用シーンに困りません。
使うときのイメージに合わせて塗装してみてください♪

Relation 関連記事

20200330153153