2019.06.27 【DIYレシピ】Do Create My ランドリーラック

DCMスタッフのくらしのアイデア大公開!!

1×4材で作るランドリーラックです。
下段、中段の棚板は傾斜がつくように 取り付けているので、かごの中身が 出し入れしやすくなっています。

・DCM ランドリーバスケット M
・DCM ランドリーバスケット L
・1×4材 約1,820×89×厚さ19mm×8本
・キャスター×4個

・電動ドリルドライバー ・穴あけビット(2.5mm)
・ビス(太さ3.3×長さ35mm)×114本(木材組立用)
・ビス(太さ4×長さ12mm)×16本(キャスター用)

【1】 木材カット
各長さの1×4材を用意します。

【2】 各パーツ組立て

各パーツごとに木材をビスで固定します。ビス位置は下記の点線枠内を参照ください。

ビスは裏面の板に打つときは
左図の青丸●のようにとめる板1枚につき4か所とめます。

立たせる板(B)に打つときは
右図のようにとめる板1枚につき2か所とめます。
 

【天板】

Cの板5枚とBの板2枚をビスで固定します。

【中段】

Cの板3枚とBの板2枚をビスで固定します。

【下段】

Cの板3枚とBの板1枚をビスで固定します。

【土台】

Bの板2枚とDの板3枚をビスで固定します。

【3】 側板と各パーツを合体
土台→下段→中段の順で側板にビスで固定します。
側板は片側に2枚ずつ設置します。
棚板の高さ・傾斜は実際にバスケットを置いて決めます。

【4】 天板・キャスター取付け
天板を取り付けます。
土台の四隅にキャスターを取り付けます。

【ポイント】

お好みで塗料を使ってペイントできます。
今回はミルクペイント(スノーホワイト)を使用しました。

Relation 関連記事