2019.01.16 バッテリーが上がってしまった時の対処法

車で出掛けようと思ったときにバッテリーが上がって車が動かない!そんな経験ありませんか?そこで今回は、ブースターケーブルを使ってエンジンを始動させる方法を動画でご紹介します。

①救援車をブースターケーブルの届く位置に用意する

※トラックなどの24ボルトバッテリー搭載車、ハイブリッドカーは救援車になれません。

②ブースターケーブルをプラス端子に接続する

両車両のボンネットを開け、赤い接続クリップを故障車のバッテリープラス端子に接続し、もう片方の赤い接続クリップを救援車のバッテリープラス端子に接続します。

③ブースターケーブルをマイナス端子に接続する

黒の接続クリップを救援車のバッテリーマイナス端子に接続し、もう片方の黒い接続クリップを故障車のエンジンの金属部分に接続します。
※接続する金属部分は車によって異なりますので、車の取扱説明書をご確認ください。

④救援車のエンジンを始動する

サイドブレーキがかかっていることを確認して救援車のエンジンを始動します。アクセルを踏んで回転数を少し高く保ちます。故障車のエンジンを始動させます。エンジンが始動したら、ブースターケーブルを外します。
外す順番は、接続時の逆です。(故障車 金属部分→救援車バッテリーマイナス端子→救援車バッテリープラス端子→故障車バッテリープラス端子)

DCMブランド/ブースターケーブル LEM008

ハイブリッド車にも対応する細型クリップ採用のブースターケーブルです。軽自動車から小型乗用車用。
電圧:12V
電流:50A
全長:3m

DCMブランド/ブースターケーブル LEM009

ハイブリッド車にも対応する細型クリップ採用のブースターケーブルです。軽自動車から中型乗用車用
電圧:12V
電流:80A
全長:3.5m

DCMブランド/ブースターケーブル LEM010

ハイブリッド車にも対応する細型クリップ採用のブースターケーブルです。軽自動車から2tトラック用
電圧:12V・24V
電流:100A
全長:3.5m

DCMブランド/ブースターケーブル LEM011

ハイブリッド車にも対応する細型クリップ採用のブースターケーブルです。軽自動車から2tトラック用
電圧:12V・24V
電流:100A
全長:5m

DCMブランド/マグネットLEDライト E-ML01

クリップ、マグネット付きで、ハンズフリーでも使える!点灯パターンは強・弱のほか、持ち手部分の赤色点滅と白色点滅があり、非常灯としても使えます。防水仕様なので、使い勝手バツグンなライトです!
明るさ:150lm(強の場合)
電池:単4形乾電池×3本(別売)

DCMブランド/バッテリー強化補充液 L-KG016

ゲルマニウム配合のバッテリー強化補充液です。エンジン始動性向上・充電時間短縮、自己放電防止に。
内容量:250ml

DCMブランド/バッテリー強化補充液 L-KG017

ゲルマニウム配合のバッテリー強化補充液です。エンジン始動性向上・充電時間短縮、自己放電防止に。
内容量:1L

Relation 関連記事