2018.06.29 じめじめ、ジトジトの季節!湿気対策、してますか?

高温多湿な日本の夏、そしてその前の梅雨。家じゅうの空気がどんより重くって、なんだかスッキリしないのは、もしかしたら湿気のせい…?

今回は、家じゅうの湿気対策に関するアンケートを、「くらしメイド」のLINE@と、アイデア投稿サイト「暮らしニスタ」で実施し、その結果を発表します。あなたは梅雨の湿気対策、どうしていますか?

家の除湿についての満足度について質問したところ、満足は53%、不満は47%という結果が。約半数の人が除湿に満足できていないことがわかりました。

また、湿気のせいであんなことやこんなこと、思いがけない事件や失敗体験があるという人がこんなに!!湿気が引き起こした、驚愕の湿気事件簿をご紹介します。

「押し入れに入れておいた座布団を出そうと思ったら、すてきなベルベット生地のクッションしか見当たらない。こんなの買ったっけ?なんて考えていたら、ベルベット生地のようにカビのびっしり生えた座布団でした!」(52歳・専業主婦)

「成人した息子の部屋ですが、何年も大掃除をしないままで暮らしていたところ、息子が喘息になりひどい発作を起こして病院へ。なんと、肺にカビが生えているとの診断。そしてよく検査すると、生えていたのはキノコだったとか…」(64歳・個人事業主)

「あるときふと壁を見ると、壁じゅうに小さな緑のドット模様が。よく見るとカビでした。一見おしゃれな感じにさえ見えていた壁、ショックでした」(36歳・無職)

「ある梅雨時の事です。おしゃれをしてワンピースとお揃いのピンクのサンダルを一年ぶりにはいて出かけました。バスを降りて歩き出そうとすると何と!サンダルがボロボロといきなり砕けたのです。跡形もなく!湿気のせいで劣化していたようで、あの時の周りの痛い視線と恥ずかしさは梅雨が来るたびに必ず思い出すことでしょう」(48歳・専業主婦)

「初めての赤ちゃんが産まれたとき、フローリングの上に直接布団をひいて寝かせていました。梅雨時にしばらくたたまずにいたところ、赤ちゃんが汗をかきやすいのもあって、一番下に敷いていたマットレスの下側に人型にかびが生えていました。赤ちゃんの形なので、小さくてかわいらしい形なのですが、主人と二人で苦笑いしました」(43歳・専業主婦)

赤ちゃんの人型に生えたかび、ですか!!!驚愕のエピソードが続出でしたね。それでは、どれだけみんなは対策を講じているのでしょうか?湿気対策についてアンケートを取ってみました。

アンケートによると、こまめに窓をあけるなどの対策をしているだけという人もいますが、グッズを使っている人が多いですね。暮らしニスタのアンケートでは、91%もの人がグッズを使用しているという結果が!やはり、何かしらの湿気対策グッズを試している人が多いようです。どんなものが効果的なのか?どんな使い方が威力を発揮するのか、良いアイデアはあるでしょうか?

「除湿器を使っています。エアコンの除湿だと足が冷えてしまうんですが、除湿器だとそれがないので快適です!」(40歳・専業主婦)

「小さな瓶に重曹を入れて、押し入れや下駄箱のすみに置いています。水分を吸うと固まるので、吸湿してるのが目に見えてうれしい!」(38歳・専業主婦)

「カゴに入れた炭の塊を、部屋のすみや棚の下などに置いています。木製家具のカビが目に見えて減ったので、効果あるなと大満足」(32歳・パート)

「クローゼットや押し入れには除湿剤、衣装ケースに除湿シート、部屋には部屋用の除湿剤、で結構快適に過ごせています」(46歳・専業主婦)

「布団に吸湿シートを敷いています。効果があるのかわかりませんが、カビが生えたりしないところを見るとやっぱり効いているのかな?」(36歳・専業主婦)

「除湿剤を置いて、扇風機をかけています。湿気をとるには、空気の流れを作るのが大切みたいですよ」(52歳・専業主婦)

「部屋干しの時、サーキュレーターを使っています」(30代・主婦)

なるほど! 除湿剤、除湿シート、扇風機、除湿機、炭、重曹などなど。みんな梅雨のジメジメシーズンを快適に過ごす工夫をしながら生活しているんですね。

あなたも除湿グッズを上手に活用して、梅雨の季節を乗り切りましょう。

DCMブランド 洗える除湿シート 90×180cm グレー

洗濯機で洗えるため、いつも清潔で快適。寝具の湿気をぐんぐん吸収。押入れの除湿にも使える。消臭 防ダニ 防カビ吸湿センサー付。
※季節商品につき売り切れの場合はご容赦ください。店舗在庫についてはお近くの店舗までお問い合わせください。

アイリスオーヤマ コンパクトサーキュレーター PCF−EHD15D グレー

コンパクトなのにパワフル送風のコンパクトサーキュレーター。静音モード搭載で、室内の空気を循環させ、夏は冷房、冬は暖房効率を上げ一年中使える。首振り機能付き。洗濯物の乾燥、部屋の換気、隣室への空気の送り込みなどに使うこともできる。
※季節商品につき売り切れの場合はご容赦ください。店舗在庫についてはお近くの店舗までお問い合わせください。

まとめ/伊波裕子

※暮らしニスタ編集部が日本全国の既婚女性100名を対象に実施したアンケート(実施期間:2018年5月24日~31日)と、DCM LINE@公式アカウントがLINE友達を対象に実施したアンケートより(実施期間:2018年 6月17日~20日)

Relation 関連記事