2017.05.24 延長コードは束ねて使っちゃいけなかった!

今年お花やトマトをいっぱい育っているからか、虫がいつもより多い気がする...

こんにちは、りおです。

リビングの延長コードやコンセント、気付いたらすごいことになっていた。

コンセントまわりはこんな感じ↓

ぐちゃぐちゃの延長コードは結束バンドで適当に束ねて、棚の裏に隠していますが、

改めてみるとコードに「束ねて使用しないでください」の注意書きが。Σ(゚д゚lll)

いままで結構危ないことをしていたかも...

これ、どうすればいいの?

「配線整理」でウェブで検索すると、いろんなアイディアがあるけど、

まずは束ねないことを前提に考えなきゃ...

やっぱり、ここはホームセンター女子として、素直に配線コード止めを使おう!

裏が粘着タイプの透明なコード止め。場所選ばず目立たない!

狭い巾木のフチには奥行の小さいフック型コード止めを設置。

小回りが利いて使いやすい!

棚の裏は、コードを束ねずに、ティッシュケースで収納することに。

今回はたまたま家にラタンのティッシュケースが余ってたから使うことにしたけど、

両面テープではうまく貼れず...結局接着剤でしっかり棚の裏に取り付けた。

プラスチックのを買えば良かったかも...

冬の補助暖房、夏の扇風機用にフリーにしている延長コードは、樹脂の箱をに入れるだけ。

ティッシュケースと同じように棚の裏に取り付けた。

作業すること30分。束ねずに配線コードスッキリ!

棚の裏もこの通り~

やっぱり専用の道具を使うのは一番気楽かも!

今度はコンセントのほこり対策を考えなくちゃ。

どうしようかな...



以上、くらしメモでした。

Reration 関連記事