2019.11.15 年末の大掃除は賢く、手際よく!場所別掃除のコツを完全解説

ホームセンターがおすすめする、自分流にアレンジ可能な掃除スタイル Part 1

年末の大掃除は賢く、手際よく!場所別掃除のコツを完全解説
一年の終わりぐらい、お部屋はきれいにしておきたいもの。しかし、いつもの忙しさにまして、師走に完璧な大掃除を行うことは気が引ける・・・
大掃除は、ハードル高いものではなく、自分とお家を見直すいい機会と感じてもらいたい。完璧を求めず、自分流に適宜に取り入れて、気持ちの良い年末年始を過ごせるように心がけましょう。
日々の暮らしの味方「ホームセンター」だからこそおすすめできる、場所別・ジャンル別の大掃除のコツと裏技を、2回に分けてご紹介していきます。この記事はPart 1になります。

年末の大掃除は賢く、手際よく!場所別掃除のコツを完全解説年末の大掃除は賢く、手際よく!場所別掃除のコツを完全解説
大掃除が楽になる!時短・手軽、とっておきの掃除裏技大掃除が楽になる!時短・手軽、とっておきの掃除裏技 

大掃除前のお部屋の写真、撮ったことはありますか?いつも見慣れてしまった空間も、「あれ?」と意外な気付きが多いはず。これらを全部リセットしたい!という気持ちがこみ上げてくる間が、大掃除を始めるベストなタイミングなんです。その一方で、なんとなく始めてみたものの、途中で挫折したりすることも多い。計画までと行かなくても、自分の状況に応じて、段取りを事前に想定しておきましょう。
 

大掃除の順番は特に決まったものはありませんが、一か所掃除したら、次の箇所の掃除ですでにきれいになっている場所を極力汚さないことが基本的な考え方になるでしょう。また、時間に余裕があるうちは手間のかかる難所の掃除を済ませたほうが、大掃除を無事に終わらせるポイントです。
特にこだわりがない時は、大掃除のおすすめの順番は:
物の片付け⇒水回り⇒キッチン⇒各部屋のほこり取り⇒床⇒玄関
となります。もちろん、これも決まりではありません。汚れが飛び散る水回りやキッチンは時間が要する可能性が大きいので初期段階に入れていますが、普段のお手入れが行き届いているお家なら、逆にいつも通りの掃除だけで済むこともあります。ほこりや汚れは最終的に玄関に集まるから玄関を最後にしていますが、最初の片付けの段階で玄関をリセットし、大掃除の終わりに仕上げるだけのほうが意外と楽な場合もあります。自宅の状況に合わせて無理なく決めましょう。

大掃除にかけられる時間は人によってさまざま。まとめてやりたい人や手順よく少しずつ進めたい人、徹底的にやりたい人やほどほどに済ませたい人、みんなの考えも異なります。一つだけ言えるのは、どんなに頑張っても、1日で終わらせるのは難しいことです。
たとえばいろんなテクニックを駆使して、1日で終わらせたという方もいらっしゃいますが、おそらくそれは、物の片づけからゴミ出し、掃除グッズの準備などを前もって段取りよく取り組んだ結果だと思います。なぜなら、ゴミだけでも1日ですべては出せないから。
慌てて「あー、時間ないしここはもういいー!」となってしまうより、何回かに分けて計画的に取り組むことをおすすめします。1ヶ所だけなら、難しい場所で2~3時間、簡単な場所なら5~10分で終わらせることもできます。気持ちに余裕も生まれるので、事前に開始日を予定に組んでおきましょう。
 

 

▲ もくじに戻る


まずは不用品を片付けること

大掃除のスケジュール立てで気をつけたいのはゴミの回収日。自分が住んでいる地域の最終回収日や回収方法を確認し、それに合わせてゴミ出しができるように、最初にお部屋のものの整理をしておきましょう。もしお庭やベランダなど屋外の掃除もしたい場合、なるべく寒くなる前に早々に済ませておくと楽です。
不用品を片付ける中で、捨てるかどうか迷うものや、捨て方がわからないものが意外とたくさん出てきます。お部屋を整理することは自分の暮らしと気持ちを整理すること。自分にとって本当に必要なものを選んで残すことで、気持ちよく新年を迎えられますよ。

“捨て方に迷いやすいモノ”のゴミの出し方!

捨て方が分からず、片付けを中断したことはないですか?例えば、
・柔軟剤、塩素系漂白剤などの液体洗剤
・スライサー、カッターなどの危険な刃モノ
・マニキュアや液体の化粧用品etc.
家をスッキリ片づけるには、“捨てる知識”が必要!“捨て方に迷いやすいモノ”のゴミの出し方をご紹介します。

DCMブランド 電気のこぎり T-DN-1

木材・枝、塩ビ・プラスチック・竹、一般金属の切断に。

本体価格 4,980
(税込価格 5,478円)

DCMブランド 充電式カッター T-RC36V

カーペットや段ボールなどが手軽に簡単にカットできます!

本体価格 2,980
(税込価格 3,278円)

DCMブランド 束ねるラップ 本体

太さや大きさの違うものも、すき間なくクルクルまとめて、ラクラク結束!10㎝×150m

本体価格 278
(税込価格 305円) 

モノの片付けは終了しいよいよ掃除本番。掃除の基本は「上から下へ・奥から手前へ」ということを忘れずに、水回り⇒キッチン⇒各部屋⇒床⇒玄関の順に、掃除のコツをご紹介していきます。
重要なのは、「完璧を求めすぎない」こと。新年をいかに気持ちよく迎えることに集中し、イライラしない大掃除を実践してみましょう。

 

▲ もくじに戻る


お風呂・洗面所

お風呂や洗面所の汚れの難関は、頑固なカビ、水あか(ウロコ)汚れ。ここは自分の力を過信せず、汚れのレベルに合った「洗剤」や「道具」の力を遠慮なく借りましょう。中性洗剤、漂白剤、研磨剤、電解水、重曹などの自然派洗剤...洗剤には優劣はありません。適している汚れが異なるだけ。見極めて使い分けることが重要です。

頑固なカビには

水気の多いお風呂・洗面所は、カビ菌が繁殖する好条件がそろっている。カビ菌は、「温度20~30℃、湿度65%以上、皮脂や水垢などの栄養分と酸素がある」環境で活性化するというので、お風呂場はまさに最高の環境。このいずれかの条件を取り除くことでカビの発生を抑制することができますが、その前に、すでに発生しているカビをきれいにする必要があります。
家庭でのカビ取り法のポイントは3つ:

①カビ取り用洗剤/漂白剤を使う
②水で洗剤が薄まらないように、乾燥した状態で行う
③こするではなく浸透させる「湿布法」


①と②はみんな実践していることかもしれませが、実は③の「湿布法」が効果てきめん。カビ取り洗剤をしっかり浸透させるための方法として、カビの発生箇所に洗剤をかけて、その上からキッチンペーパーなどを覆い、キッチンペーパーの上からさらに洗剤をかけ、最後にラップなどでふたをする。洗剤が流れず、きちんとカビの場所にとどめてくれるから、より浸透してカビへの効果が向上します。「湿布法」の変化形として、液体漂白剤と片栗粉と混ぜ合わせたペーストをカビの場所に塗る方法もありますが、原理は同じです。

カビ掃除のときに気を付けなければならないこともあります。塩素系洗剤を使う場合、換気・皮ふや目の保護はもちろん、目より高い場所へスプレーすることも厳禁です。そのため、天井のカビ掃除は直接カビ取り剤をかけるのではなく、伸縮式の柄付きスポンジに洗剤を吹きかけて、極力目から離れてカビの場所に塗り付け、数分後にシャワーで洗い流すことがおすすめです。

洗面所のクロス壁にカビができてしまった場合、強力な漂白剤をかけるとクロスが傷んでしまう可能性がありますので、アルコール系の除菌スプレーをティッシュなどに含ませてふき取る方法がおすすめです。

掃除ブロガーがやっている!お風呂のカビ取りグッズの上手な選び方

最近は、カビを取るための洗剤やカビを予防するための商品など種類がかなり増えています。カビ取り漂白剤の種類別に特長やメリット・デメリットを分析しました。
そして掃除ブロガーが実践している、日常のお手入れや使い分けをご紹介したいと思います。

どうしても落ちない水あか汚れ(ウロコ汚れ)には

浴槽、風呂イス、混合栓、鏡、蛇口などに蓄積しやすい白い汚れ。水あか汚れ・ウロコ汚れと呼ばれていますが、その正体は水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムと、石鹸の脂肪酸が結合してできたもの。水に溶けない上、しっかりこびりつく、人を悩ませる汚れの一つです。
水あか汚れはアルカリ性の汚れなので、酸性の洗剤がおすすめ。そして、カビ取りと同じく、すぐにごしごしせず、洗剤をしっかり汚れに浸透させ、ふやかすことが大事です。洗剤をたっぷりかけたキッチンペーパーや洗剤のペーストなどで水あかの場所にパックし、しばらく時間を置く。カビの場合、5~10分で十分だったりしますが、水あかはもう少し長く(20~30分)時間を置いた方がきれいに取れます。
水あかをきれいに掃除したところを再び蓄積させないためには、毎日のお風呂後になるべく石鹸ガスを洗い流すこと、そして可能であれば水気をふき取ることです。

「鏡のウロコ取り」3番対決!

いつからかお風呂場の鏡に、白いものがこびりつくようになりました。こすってもビクともしないこちらは「ウロコ」というものらしく、原因は「水道水に含まれるカルキやカルシウムが、蒸発とともにこびりついたもの」なんだそう。
このままでも死にはしない、ないけれども、顔がよく見えないのは困るのよ。鏡を「ラクしてキレイになる」方法はあるんでしょうか?見つけた3つの方法、全部検証してみました。

お風呂の換気扇の掃除、忘れてませんか?

欠かさずお風呂掃除をしていてもすぐにカビが生えてしまう。そんなときは換気扇を開けてみてください。
実はお風呂の換気扇の中には、ホコリの他にカビの胞子がぎっしりと詰まっている可能性があるのです。その場合、カビを発生させないために回している換気扇がお風呂場中に胞子を撒き散らし、カビの温床となってしまいます。
換気扇掃除は毎日ではなく、エアコンと同じように年1度、2度実施すれば、気持ちよく使えます。換気扇の中のファンなど、細かい場所が多いので、しっかり奥まで届く細長い掃除道具を準備する必要があります。市販の隙間スティックなどの掃除道具もありますが、使い古しの細い歯ブラシや、先端にぞうきんの小切れを巻き付いた割り箸など、ありもので自作するのもOK。
換気扇掃除で注意しなければならないことは、まずはちゃんと電源を切ること。そして、直接換気扇内部にシャワーをかけないようにしましょう。内部の電子部品が壊れる可能性があります。洗剤を使う場合、お風呂用の中性洗剤にしましょう。洗剤もなるべく直接かけるのではなく、掃除道具に吹きかけて掃除するようにするのがおすすめです。
自力でカバーをはずすことができない換気扇の場合、ムリに掃除せず、プロにお願いしてみましょう。

お風呂の換気扇、掃除してる?

お風呂のカビ予防のために、浴室換気扇は24時間つけっぱなしにしています。気が付いたら、換気扇の真ん中が黒くなってきました。
よく考えると、空気とともに浮遊しているカビも吸い込んでいるよね。もしかして、換気扇が浴室カビの元?!なんかショック...
とにかく掃除しなきゃ!

リンレイ ウルトラハードクリーナー バス用 防カビプラス

こびりつき湯アカ、石けんカス、さらに見えないカビの原因菌に高粘度泡が強力アタック。除菌・消臭・防カビ効果。

本体価格 1,280
(税込価格 1,408円)

カビダッシュ 特濃ストロングジェル

あきらめていた頑固なカビ・汚れに効果的。ゴムパッキンや排水口のカビにも効果を発揮。髪の毛も溶かす破壊力。

本体価格 1,680
(税込価格 1,848円)

茂木和哉カビとりジェルスプレー

スプレータイプのカビ取りジェル洗剤。浴室の壁やタイル目地、シャワーカーテン、ドアパッキン等のカビ除去に。320ml

本体価格 900
(税込価格 990円)

DCMブランド 伸縮バス洗い ふわふわブラシ B-06

お風呂掃除はこれ一本。網目状繊維が細かなところまで届き、水だけで汚れを落とします。

本体価格 798
(税込価格 877円)

DCMブランド おふろの防カビ除菌本体

お風呂場に掛けておくだけでカビの発生を防ぎます。防カビ効果は60日(目安)

本体価格 498
(税込価格 547円)

ウルトラハードクリーナー ウロコ水アカ用

超強力ハイブリッド処方を採用し、固着汚れを除去しながら素材を傷つけにくく、IH調理器にも対応。260g

本体価格 1,280
(税込価格 1,408円)

DCMブランド 強力鏡のウロコ取り リキッドタイプ

プロ仕様の高性能研磨液で、浴室鏡の頑固なウロコ汚れが簡単に取れ、キズもつきにくい。

本体価格 798
(税込価格 877円)

コニシ バスボンドQ

お風呂など水まわりの目地割れや水もれの補修に。チューブから押し出し、スピーディーな仕上がり。ホワイト/クリヤ― 50ml。

本体価格 458
(税込価格 503円)

 

▲ もくじに戻る


トイレ

細かくて頑固な汚れが多いトイレ。定期的に掃除していても、細かい場所や蓄積汚れが気になります。尿石汚れ、ノズルの汚れ、タンクと便座の隙間...せっかくの大掃除だから、トイレ環境も年に一度リセットしましょう。

便器の黄ばみや蛇口の緑青、しつこい蓄積汚れをきれいに取る方法

トイレ便器の黄色いザラザラ汚れや、手洗い部分の緑色のサビ汚れが、どうも通常の掃除レベルでは取りきれない。
トイレの便器内部を汚す原因はどこでしょう?緑のサビの正体は?原因を紐解くことで、正しい掃除方法も見つかるはず。

DCMブランド トイレの泡クリーナー フローラルの香り

モコモコの泡が便器内に密着し、こすらずに汚れを落とす泡クリーナー。コーティング効果・除菌効果。335ml

本体価格 398
(税込価格 437円)

DCMブランド トイレ床用ワイパー 伸縮柄

トイレ掃除に特化したワイパー。隅々まで掃除できるこだわり形状で、片手でシートの取りはずしができる。

本体価格 998
(税込価格 1,097円)

おしっこ吸うパット

おしっこの飛び散りを吸収し、便器まわりの汚れを防ぐ。30枚入り

本体価格 998
(税込価格 1,097円)

フッ素ガードトイレケース付き TF901

フッ素のついたブラシで、磨くたび便器表面にフッ素の膜ができ、汚れをはじく。

本体価格 1,280
(税込価格 1,408円) 

 

▲ もくじに戻る


キッチン

キッチンの汚れの代表は、「油汚れ」と「焦げ」。どちらも頭を悩ます難敵ですが、コツをつかめ、適切な道具を使えば、意外とそんなに難しくないかも?

頑固な焦げ

こまめにキッチン掃除をしていても、焦げはいつの間にか蓄積するものです。いつもは焦げをどのように対処していますか?

①洗剤派
キッチンの焦げは、食べ物や油などいろんなものが混ざった塊で酸性です。アルカリ性の洗剤がおすすめですが、基本的にはつけ置きするのが一番手軽かもしれません。重曹や過炭酸ナトリウムを50度ぐらいのたっぷりのお湯で溶かし、その溶液に五徳、鍋などを入れて、数時間待つ。その後軽く磨くだけで落ちる焦げが多いです。

②ごしごし磨く派
コンロ周辺の焦げは、つけ置きしにくい分力技に任せてしまいがちです。つけ置きほど効果てきめんではありませんが、アルカリ性の洗剤溶液(濃いめ)やペーストを塗り付け、しばらく置いておくだけでも、磨くときに少しはがれやすくなります。磨く時のツールとして、真ちゅうブラシやスチールたわし、スポンジやすりなど一定の硬度があるものを事前に準備しましょう。IHコンロ・ガラストップのコンロはむやみに磨くと天板を傷つける可能性がありますので、専用の研磨材や洗剤を使いましょう。

③プロのサビ取り・焦げ取り剤を使う
それでも手に負えないクラスの焦げは、ホームセンターなどで販売しているプロ向けのサビ取り・焦げ取り剤を試す方法もあります。サビ取り剤は、基本は金属の表面にできた異物(サビ・焦げに該当)をはがずのが仕事なので、材質によっては手ごわい焦げを簡単に落とすことができます。使用する前に、使用できる場所・素材をよく確認し、指定の使用方法に従って使いましょう。

重曹でもオキシクリーンでも落ちない頑固な焦げに! 最終兵器は「さびとりつや之助」+「スポンジヤスリ」

ガスコンロの五徳の下にある受け皿。ついている焦げはすでに5年越え。重曹水を沸かして煮る方法を試しても、結果は残念。ここはいよいよ、ホームセンター従業員に代々伝わる、あの最終兵器の出番では?

べとべと油汚れ

油汚れも基本酸性の汚れなので、アルカリ性の洗剤が効きます。その中でもおすすめなのは「セスキ炭酸クリーナー」。セスキは油汚れに特に強い洗剤として知られており、細かい場所でも、たっぷりスプレーをしておけば、洗剤液とともに垂れてくることも。粉末タイプのセスキなら、溶液にしてつけ置きも一つの方法です。
アルカリ性洗剤以外でも、油汚れに強い中性洗剤や酵素洗剤がたくさん出ています。素直に洗剤の力を信じて使うのが一番ですが、使用する前に使う場所に合っているかどうかを確認しておきましょう。今のシステムキッチンでは、換気扇・塗装面などで強いアルカリ性洗剤を嫌うところもありますので、使える洗剤のタイプを見極めて、適切な洗剤を選びましょう。

ガスコンロのガンコな油汚れをキレイにするお掃除方法は?

なるべくこまめに拭いたりするようにはしているつもりなのですが、コンロのまわりのベタついた油汚れがスッキリ落とせません。どうしたらこの場所をキレイにでき、またその状態を保てるのでしょうか?
コンロ掃除の基本から汚れの退治法まで、家事の専門家が解説します。

キッチン家電

よそのおウチの家電汚れには目が行くのに、なぜか我が家の汚れは気づかないし、気にならない。実は、家電にも頑固な汚れが意外とあります。
キッチン家電の代表として、電子レンジや冷蔵庫があげられます。いわゆる「白物家電」の一種ですので、掃除は基本家電を傷つけないことを前提に、表面は家電にも使える洗剤や研磨剤を使って拭き掃除します。電子レンジの庫内や冷蔵庫の庫内では、食べ物が直接置く場所なので何となく化学洗剤を使いたくない気持ちはあるかもしれませんが、その場合「電解水」「自然派洗剤」など、使う人の心理に負担がかからないように掃除グッズを選びましょう。

電子レンジが使用中に発火するかも?...レンジ庫内のこびりつき汚れを重曹で徹底掃除!

オーブンレンジを使用中に、火事になったニュースが。
原因は、掃除を怠ったせいで、こびりついた食品カスや焦げが加熱され発火したらしい。
自宅のレンジ、大丈夫?

シュワッチ 油溶かし

ギトギト油汚れを発泡力でこすらず溶かす!酵素系つけ置き洗浄剤。1回分

本体価格 880
(税込価格 968円)

汚れ削ぎ取り 親方棒

カーボン製の平へらで、油汚れがごっそり削り落る。換気扇の羽にもフィットするデザイン。

本体価格 850
(税込価格 935円)

DCMブランド 油マジ落ちクロス

表面の凹凸が油汚れをしっかり落とす、やぶれにくいクリーナー。水・洗剤をつけての使用もOK。約20×22cm×50枚入。

本体価格 498
(税込価格 547円)

ケルヒャー スチームクリーナー SC2 イージーフィックス

高温の安定したスチームでしっかりお掃除&除菌ができる、ボイラー式スチームクリーナー。キッチンの頑固汚れにも◎。

本体価格 19,800
(税込価格 21,780円)

DCMブランド スポンジやすり 各種

焦げや蓄積汚れをこすって落とす。番目の数字が小さいほど削り方が荒い。

本体価格 128
(税込価格 140円)

さびとりつや之助(小) TU03

つけ置きする必要なく、サビ・汚れをすぐに落としてくれる。サビ・コゲ・油汚れ落としに。手肌にやさしい。

本体価格 598
(税込価格 657円)

たったの3ステップで壁紙の剥がれ補修!

壁紙の表面が剥がれてしまい、むき出しに。元の壁紙はかろうじて残ってるけど...
ここぞホームセンターグッズの出番。補修グッズを使って、3ステップで補修してみます。

 

▲ もくじに戻る


リビング・寝室

リビングや寝室などの個室の掃除は、拭き掃除・掃き掃除が中心。基本の掃除手順は高い場所から。天井→壁→家電・家具→床の順番で、ホコリを払い、雑巾で拭くの繰り返しになります。大掃除を機に、普段なかなか掃除しない天井、壁、照明器具のほこりを取りましょう。カーテンやソファなどのファブリック系も、面倒かもしれませんが、晴れる日をねらって、洗濯するなり、布用クリーナーで汚れをふき取るなり、年に一度はきれいにしませんか?

カーテン、じゅうたんのお手入れ、どうしてる?

カーペット・カーテンなどの大きな布地は、知らず知らずのうちに微細なホコリや油煙などを吸い込んでいることが多いものです。また、結露の季節の後などはカビが生えていることなどもありますが、いずれも粘着テープで落とせる汚れではありません。
一体どういう生活や掃除をすれば、じゅうたんもカーテンも綺麗な状態で過ごせるのでしょうか。

マキタ 充電式クリーナー CL100DW

小型・軽量でいつでも楽々使える充電式クリーナー。奥までしっかり届くT型ノズル。カプセル集じん。

本体価格 12,190
(税込価格 13,409円)

ウタマロクリーナー

ガンコな汚れに強く、手肌にやさしい話題の住居用クリーナー。おうちのいろんな場所に気軽に使える。400ml

本体価格 498
(税込価格 547円)

建築の友 すベロウ SR-01

溝に沿って軽く滑らせるだけで、ふすまや障子・引戸のすべりがなめらかに。

本体価格 648
(税込価格 712円)

建築の友 クロスの補修キット C-30

クロスの穴・すきま・はがれ・汚れをこの一つで手軽に補修可能。

本体価格 998
(税込価格 1,097円) 

フローリングの黒ずみをラクに取る!

フローリングって、気が付いたら黒ずんだりします。
普段掃除していても、皮脂や古くなったワックスでだんだん黒ずみが蓄積されていく。
どうやったら(なるべくラクに)黒ずみは取れるのか、検索して得た方法を実践してみました。

 

▲ もくじに戻る


床掃除

上の部分の掃除が終わったら今度は床。毎日掃除していても、いつの間にか黒ずんでいたり、隅に汚れが蓄積していたりします。
床の汚れの原因は主に3つ:
●人間の足や体による皮脂汚れ
●料理や食事による油汚れ
●湿気などによるカビ
そしてフローリングの場合、
●ワックスの劣化による黒ずみ
も原因になります。
皮脂や油汚れの場合、軽いものなら通常の床用洗剤で対処できますが、年間を通して蓄積されたものなら、「油」に強い洗剤が必要になります。
ワックスの劣化による黒ずみは、ワックスを一度きれいにはがしてからかけなおすのがベストな対策です。面積の大きい場合は専門業者に依頼するのが無難ですが、小さい範囲なら市販のワックスはがしと水性ワックスで自力でも対応可能。ワックスがけだけであれば、専用ツールを使えば部屋中楽にできることもあります。ワックスの効果が持続する期間は通常半年が目安なので、初夏と年末、年に2回かけるようにしてみましょう。
カビの場合、家庭で使う塩素系・酸素系のカビ取り剤は床に使えない場合がほとんどで、床の材質に応じて専用の洗剤がおすすめです。フローリング・畳のカビは自力での対策に限界がありますので、業者に相談してみましょう。

人生初のフローリング補修をしてみた!

フローリングが剥がれてしまった!むき出しの木材が危ないし、ほっておくと広がっていきそう。
それを少しでも食い止めるため、人生初のフローリング補修をしてみました。
素人で大丈夫かな?
 

ワックスはがしもできる床クリーナーで、玄関のたたきの黒ずみをきれいに!

玄関のたたき。樹脂のクッションフロアみたいな床ですが、使っていくうちに黒くなっていって、掃除しても汚い感じ。
元の床色が蘇らせるグッズを探してみました。

 

▲ もくじに戻る


玄関

大掃除の最終は玄関掃除。お家に入ると一番最初に目にする場所「玄関」は、お客さんが来るときはもちろん、帰宅の際もきれいな玄関に気分よく迎え入れてもらいたいものです。
玄関で気になりやすいのは砂・土・ほこり、そして土間(たたき)部分の靴の汚れによる黒ずみ。また、靴が集中して置く場所でもあるので、ニオイも気になります。
玄関掃除の手順は、お部屋掃除と同じくまずはモノの片づけから。玄関に置いているものをとりあえず一回移動させて、ほうきや掃除機でごみを取り、たたき(土間)部分をブラシと洗剤・水などできれいにします。特に気になる部分、例えば黒ずみ・ニオイなどは、それ専用の対策が必要です。

建築の友 かくれん棒 AM-30 ミニ5+5セット

フローリングのキズ補修用「かくれん棒」と色補修用の「住まいのマニキュア」が各5本入っているミニセット。

本体価格 1,480
(税込価格 1,628円)

DCMブランド クリップ付伸縮ワイパー ふわふわぞうきん付

ぞうきんとフローリングシート両方使える。ヘッドが固定できるので、壁や天井も拭きやすい。

本体価格 1,280
(税込価格 1,408円)

DCMブランド フローリングワイパーにつけるモップ から拭き用・水拭き用

ワイパーに取り付けできるモップ。から拭き用と水拭き用があります。

本体価格 498
(税込価格 547円)

DCMブランド フロアワイパースタンド

フローリングワイパー・スペアシートをスッキリ収納。シンプルデザインでインテリアにも◎。

本体価格 998
(税込価格 1,097円)

DCMブランド お掃除ブラシ

カーペットやマットに付着した髪の毛・ペットの抜け毛をごっそりかきとる。

本体価格 398
(税込価格 437円)

クイックル 布・カーペットウェットぶきシート

洗いにくいカーペットなどの布製品用ウェットシート。たまった汗・皮脂汚れを一度に!4枚入

本体価格 278
(税込価格 305円)

DCMブランド 粘着クリーナー スペア カーペット用/フローリング兼用
カーペット用の強粘着タイプと、フローリングにも使えるタイプがあります。

カーペット用 本体価格 398
(税込価格 437円)
フローリング兼用 本体価格 498
(税込価格 547円)

DCMブランド 粘着クリーナースタンド

粘着クリーナー本体もスペアも一緒に収納できる。すっきりデザインでインテリアにも◎。

本体価格 998
(税込価格 1,097円)


大掃除が楽になる!時短・手軽、とっておきの掃除裏技

大掃除が楽になる!時短・手軽、とっておきの掃除裏技

特に難しい「排水口」、気になる「窓」、流行りの「自然派洗剤」や「掃除道具」などについて解説していきます。自分にフィットした掃除の仕方を確認していきせんか?

Recommend おすすめ記事